2017年10月18日 (水)

あなたを今、愛している人

11

  こんなにい間、親の庇護のもとで成競していく生き物は他にはないのです。その影響で、知らず知らずのうちに備わってしまった自己中心的な考え方。   自分の欲求が満たされないと情緒不安を起こしたり、ストレスをため込んだりするのです。

  そして、そこから生まれる孤独|っまり、孤独とは、白分自身で作り出しているのです。さあ、ここでもう一度考えてみませんか。あなたがこれまで生きてきたこと。あなたが今、愛している人。あなたを今、愛している人。

2017年9月29日 (金)

1年に4度の収穫を可能にする気候

「南アフリカでは1年に2度しか収穫がない。しかしここには冬がないので、4度の収穫が可能になる」と自身の会社「Ikirezi Natural Products」を成長させ、多様化させているヒティマナは言う。25ヘクタールの農園ではゼラニウムのほかにパチョリやレモングラス、ユーカリなどから1000キロのエッセンシャルオイルが収穫される。これらのオイルはカナダや南アフリカ、アメリカに輸出され、香水産業で使用されている。会社では、70人の農業者を雇っている。
「はじめは彼らに生計の糧を捨てて商業的農業をするよう説得するのが難しかった」と言う。加えてこの植物は豆を育てるよりも正確性が必要だ。「時期どおりに植え付け、肥料を与え、土を耕し、灌漑し、収穫することが必要だ」。そうしなければ生産が「大幅に」減るリスクを生むのだとヒティマナは語る。たった1キロのオイルを生産するために600から1000キロのゼラニウムが必要となるからだ。
 数年を経て、雇用者たちは確信を抱いたようだ。「ここで働き始めてからブリキ屋根の家を建てることができたし、息子の学費など必要なものはすべて賄えるようになった」と55歳のステファニー ムクアマナ(Stephanie Mukamana)は忙しげにゼラニウム畑の雑草を取り除きながら話す。
 国立農業輸出開発局(National Agricultural Export Development Board)のデータによると、昨年ルワンダはゼラニウムやモリンガ、パチョリ、タゲテスなどのエッセンシャルオイルを約14トン輸出し、47万3,000ドル(約5296万円)をもたらした。ルワンダでは天然の殺虫剤でもある除虫菊も栽培中だ。

2017年9月22日 (金)

花は好きだけれど、別になくてもー

「花は好きだけれど、別になくてもー」というあなた。相されたと思って一週間だけ部屋に置いてみてください。必ず花のやさしさが伝わります。あなたの朝起きがけの表情が変わるはずです騒されたと思って一週間!

11

きっと花のない生活が考えられなくなりますよ。あなたは今、自分のセックスをどう考えていますか?幸せなものと考えている人。これが番最高です。当然好きな人とのひとときを楽しんでいるはずですし、セックス後のあなたの肌は輝きを持っているはずです。

2017年8月22日 (火)

日焼けした浅黒い肌の人には汚なく映ってしまう色もあります

色白の人に映える赤を浅黒い人が着ると、同じ赤でもダークな赤に映ります。「"肌の白い"は七難隠す」と言われるくらい、色白の人は色を選びやすいのですが、日焼けした浅黒い肌の人には汚なく映ってしまう色もあります。


でも、逆に小麦色の肌に見合った色を着たときには、色白の人よりも三倍も四倍にもその七ンスは光りますこのときに注意したいのは、無駄な色を取り人れすぎないことです。すでに小麦色の肌が一つの配色なのてす。

11

 

2017年7月22日 (土)

スロットマシンで44億円を当てた女性、「機械の故障」と言われカジノ会社を訴える

里親のもとで育ち、4人の子のシングルマザーとして暮らしてきた女性が、カジノのスロットマシンで44億円の大当たりの表示を目にした時は「これで人生を変えられる」と体が震えたという。ところがカジノ側はこの大当たりを「機械の故障」と主張し、女性に2.25ドル(約249円)とステーキの食事をオファーした。それを拒否した女性は現在、カジノ会社を訴えている。英『Metro』や米『CNNMoney』など複数メディアが伝えた。
昨年8月、米ニューヨークのクイーンズ郡にあるカジノ「Resorts World Casino」でカトリーナ・ブックマンさんがスフィンクス・スロットマシンをしていた時、42,949,672.76ドル(昨年のレートで約44億円)というメガヒットの数字がマシン画面上に表示された。
思いがけない大金を当てたと大興奮したカトリーナさんだったが、その喜びはすぐに消え去った。カトリーナさんはスロットマシンのスクリーンにディスプレイされた数字と共に自撮りし、マシンからプリントアウトされたチケットをカジノスタッフに見せたところ「機械の故障で大金は当たっていない」と告げられた。さらに翌日、カジノ会社から連絡があり「故障していた機械のお詫びとして2.25ドルとともに、ステーキの食事を提供します」と言われたそうだ。カジノ会社によると、実際にチケットに印字されていたのは2.25ドルだったという。
44億円以上というアメリカ史上最大のスロットマシン当選額をゲットする代わりに2.25ドルとステーキディナーをオファーされたカトリーナさんは不公平だと怒り、カジノ側の提案を拒否。カジノ会社に対して法的措置を取る決心をした。
しかしカジノ側は、スロットマシンには「機械が故障の場合は全てのプレー及び支払いは無効」と記されていることを主張し、ニューヨーク州賭博委員会(The New York State Gaming Commission)も「機械は故障していた。カトリーナさんの一件の後、すぐに修理に出された」と述べている。
カジノ側によると、スフィンクス・スロットマシンでの最高当選金額は6,500ドル(約72万円)だそうだ。カトリーナさんの弁護士アラン・リプカ氏は、昨年から何か月もカジノ側に「少なくともその金額(6,500ドル)の賠償金をカトリーナさんに支払うべき」と要求してきた。しかし納得のいく回答は得られていなかった。

2017年6月22日 (木)

自分を見つけるための旅の途中だと思います

 彼女は素晴らしい素地をすべて備えていました。だからこそ、友人も彼女をモデルに推薦したのですその内面が外見を変えることによって引き出された、と言っていいでしょう。あなたも今、自分を見つけるための旅の途中だと思います。


 一見、その旅は月的地が決まっているように見えてもまだまだ模索の旅。周囲では結婚して落ちついていく友人もいるかもしれません。そんなとき、自分に恋人がいなかったり、また別れたばかりだとすれば、そこに大きな不安も生まれるでしょう。

1

2017年5月22日 (月)

こまごまと具体的な話をする

  過去と現在の自分に満足しているので、進歩は望めない状態である。相手が親友のときは、その点を気づかせなくてはならない。昔は栄躍栄華の中で生活していた人。礼儀正しく、いろいろと気配りもできる人であるが、いつも人から疎まれている。


  非常に悪い癖がひとつあるからだ。新しいグループの人たちに紹介されたとき、まず、昔の話をしはじめるのである。庭がいくつもある大きな屋敷に住んで、何ひとつ不自由のない生活をしていたことについて、こまごまと具体的な話をする。

1cc

«“王族の手作りハンバーガー”お値段は…?