2018年4月16日 (月)

このような暴挙を断行させたのである

11

そのイライラがついに爆発し、四六○人ほどの学者と方士を生き埋めにしてしまったのである。当時、学者といえば、そのほとんどが儒家に属する儒者であったため、この事件は「坑儒(儒者を穴埋めにするの意)」といわれた。


 孔子を祖とする儒家は諸子百家の中でも最も有力な思想集団で、多くの人々の支持を得ていたうえ、その考え方が秦の採用した法家と真っ向から対立するものであったことが、このような暴挙を断行させたのである。

2018年3月15日 (木)

ゴルチエの人生を描いたミュージカル舞台、来秋公開へ

  大胆なデザインで知られるデザイナー、ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)は、自身の色彩豊かな人生を描いた痛快なミュージカル舞台を公開する。
 ゴルチエの「ファッション・フリーク・ショー(Fashion Freak Show)」は2018年10月、仏パリにあるフォリー・ベルジェール(Folies Bergere)劇場でプレミア上映され、その後世界各国を回る予定だ。
「全部盛り込む——すべてです」と、歌手のマドンナ(Madonna)やグレイス・ジョーンズ(Grace Jones)からカイリー・ミノーグ(Kylie Minogue)やビヨンセ(Beyonce)などといったポップアイコンのためにデザインしてきたゴルチエは話す。
 ゴルチエが8日、AFPに語ったところによると、歌と踊りで構成される本舞台は、「キャバレーレビューとファッションスペクタクル」のミックス。デザイナーが人生を共にしてきた「クレイジーで才能ある、破天荒」なキャストで届けられる。
 コルセットドレスとキルト好きとしてしられるゴルチエは、「美はそこら中にある」と話す。「私はずっとフリークや変わった人、が好きでした」

2018年2月13日 (火)

車のトランクを開けたままにしておく

しかし、これは男たちには驚きのようだ。セミナーに参加してくれた男性にこの話をすると、「そんな簡単なことで女性を幸せにできるのか」とびっくりする。ボニーはスーパーから戻ると、車のトランクを開けたままにしておく。


これは私にさりげなく伝える合図だ。私ははっと気づいて、買い物の袋を家に運び込む手伝いを申し出る。男から申し出た方が、女性は自分が頼むよりずっといたわられていると感じる。しかし、彼がしてほしいことをしてくれなかったら、その時は押しつけがましくなく頼む必要がある。

11

2018年1月13日 (土)

女性は彼に寄り添っていたい気持ちを諸めるようになる

11

 女性が優しく触れていてほしいと思っている時に、男はそれを誘いだと誤解することがある「男にとって体に触れることはセックスを意味するからだ。女性がべッドの中で寄り添ってきたら、男は誘われていると思い込む。


 しばらくすると女性は彼に寄り添っていたい気持ちを諸めるようになる。彼に意味を誤解されるからだ。女性はただ相手に優しく触れられるのがとても好きなのだが、男はこれが理解できない。思券期が終わる頃から、男は女性よりもはるかに性的な関心が高くなる。

2017年12月13日 (水)

韓国人、今年8人に1人が日本旅行…なぜ日本?

  韓国人の日本旅行が急増している。臨時公休日の指定など余暇の増加と格安航空会社(LCC)の増加、最近のウォン高などが重なっているからだ。
  日本観光庁の集計によると、今年1-10月に日本を訪問した韓国人観光客は584万人で、前年同期比40%増えた。過去最多の昨年の509万人をすでに9月に超えた。年内600万人突破が確実視される。単純計算で韓国人の8人に1人が今年、日本を訪問したということだ。
 
  日本を訪問する観光客が大きく増えたのは休日の増加で余暇需要が増えたためと解釈される。韓国政府は2、3年前から公休日と日曜日が重なったり飛び石休日である場合、臨時公休日を積極的に指定している。内需振興と景気浮揚のためだ。今年の秋夕(チュソク、中秋)は最長10日間の連休となった。このため連休を利用して韓国から遠くない日本・東南アジアなどを旅行する人が大きく増えた。
  韓国観光公社が今年1-9月に海外旅行をした満18歳以上の国民1000人を対象に調査した結果、今年の海外旅行回数は平均2.6回と、前年に比べて0.5回増えた。2013年の同じ調査(1.2回)の倍以上だ。国土交通部の交通需要調査によると、秋夕連休期間だった9月29日-10月9日にも123万人が海外に出た。このうち日本を訪問した観光客は約32万人だった。韓国人の日本観光は2014年276万人、2015年400万人と毎年100万人以上増えている。
  日本観光が増えた点は何よりも費用を抑えられるからだ。格安航空会社は日本路線を大幅に拡大している。チェジュ航空は来年1月6日から鹿児島に新規就航するなど日本定期路線を8件に増やした。イースター航空も今月から宮崎に新規就航し、ジンエアーは景品イベントで客を誘致している。こうした影響で今年7、8月、国内LCCの日本運送客は前年同期比67%増えた。ティーウェイ航空の場合、109%も増えた。

2017年12月 6日 (水)

私の本来の目的は達成された

11

 彼女が私を理解してくれないから言い争うしかない、と感じていた。彼女の気持ちを何とか変えないと、怒りが収まらないのではないかと心配になっていたのだ。彼女がまた私を見直してくれたので、私の本来の目的は達成された。


 そこに気づいたとたん、不満をあれこれ持ち出して彼女とい争う意味はなくなってしまった。彼女のそばにいて話をじっと聞いてあげただけで、私は彼女の愛とサボートを手に人れた。私はもうほとんど怒っていなかったが、自分の気持ちも彼女に話しておきたかった。

2017年11月29日 (水)

言い争ったりせずに彼女の話が聞けたことはたくさんある

このセリフは男性にとても効き目があるこう言われると男はたちまち冷静になる。男が話を閲いているうちに腹を立てるのは、自分が非難きれていると思い込むのが大きな原因だ。


しかし、女性がこんなちょっとした一言をかけてくれれば、まるで違う。私の経験から討っても、ボニーが一言をかけてくれたおかげで、リラックスし、言い争ったりせずに彼女の話が聞けたことはたくさんある。


話をしている最中に私を傷つけていることを察すると、彼女はちょっと企ち止まってこう言うのだ。

15

«韓国の旅行のプロがプライベートで選んだ旅先、国内抑え日本が一番人気